Don't worry, be happy

大阪出身島根県松江市在住 、ピラティス、日本体調改善普及協会認定インストラクターのブログです♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラティス呼吸

2010.04.07 (Wed)

こんにちは

お客様からのアンケートで体験の感想によく記入される

呼吸が難しい

呼吸は、私たちがお母さんのお腹から出てきて「おぎゃー」と泣くと同時行われる。

止まってしまえば、もちろん生きていけないわけで…
繰り返し、繰り返し行ってきた呼吸なのに、難しい。

だからこそ、面白い…とも思いますが


ピラティスの呼吸、ラテラル胸式呼吸

この呼吸で使うコアの筋肉が横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤低筋群


まず、

吸うときは鼻から、はく時は口から顎をリラックスさせて…
肋骨を前後左右に広げる。お腹は凹ませることを維持し、肩は持ち上がらないように
気をつける。


この呼吸をすることで、新鮮な酸素をたっぷりと身体に取り組むだけではなく、お腹や背中(腰椎~骨盤、脊柱)が安定し、安全にエクササイズを行うことができます。

おへそを背中に引くことを維持することで、コルセットのようになっているインナーマッスルの腹横筋が働くと同時に、背中にあるインナーマッスル多裂筋も活動します。

今、若い女性にも増えている、尿漏れなどに関与する骨盤低筋。
骨盤の底の部分にハンモック状にぶらさがっているものです。

腹筋群とつながる部分にあたり、良い姿勢を安定して保つために欠かせない筋肉であり、腸などの内蔵を保護し生殖器の機能をサポートする役割があります。

この骨盤底筋群の筋肉が衰えると、下腹が出てしまい、姿勢が崩れ腰痛を起こしやすい状態になってしまいます。


仰向けや座った状態なら意識できるが、うつぶせや四つん這いはとくに難しく感じるようで…

でも、

大丈夫です

呼吸です。
場所や道具は必要ありません。日常生活の中の少しの時間でもいいので繰り返し行うことで
必ず、出来るようになります。呼吸が安定すれば、手足の動きも変わってきます。


久しぶりに来たお客様から、これない間、呼吸を練習していたけれどなかなか…と言われることがありますが
ピラティスをしなければ、しなかった深い呼吸、筋肉を使うことの積み重ねは、数年先、形になって
現れると思います。

まず、無理なく続けること…それがとても大事だと思います

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

利用してます

ネットで購入すると言えば楽天!! だったので、今まで損した気分です
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

お気に入り

今のお気に入りのCD 車の中でもお家でも…ヒルクライムのリサイタル

プロフィール

Hiroe

Author:Hiroe
まいど。いつも寝てばかりのHiroeさんちのアイドルチョコと言います。ピラティスやら僕のお兄ちゃん、お姉ちゃんのこと
ゆっくり、ごらんくださいな。

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。