Don't worry, be happy

大阪出身島根県松江市在住 、ピラティス、日本体調改善普及協会認定インストラクターのブログです♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えた…伝わった??

2010.08.06 (Fri)

おはようございます。
島根でもメチャ暑い

けれど、汗をダラダラ出すことが好きなので、クーラーは付けず、ダラダラ出しては水分をがぶ飲みする
と言う感じです…ただ、それが身体にいいかは…微妙ですが…


7月に大阪で講習会に参加した時の講師の先生のお話で

「どう伝えたはどう伝わったと、必ずしもイコールではない」ということ。

その時は「うん、うん」と聞いていたのですが…

大阪に行っているときに、とあるヨガスタジオでピラティスとヨガのレッスンを受けたのですが…

もちろん、そこのスタジオは始めて、なおかつヨガは数回しかレッスンを受けたことがなく、ヨガは
種類によって呼吸法が違うとは知っています。

私は、深い呼吸をするとピラティスのラテラル胸式呼吸が当たり前ので、深い呼吸をしようとするとラテラル胸式をしてしまう癖があります。

で、ヨガのレッスンが始まり…まず先生が座位の状態で「深く吸って~~吐いて~」と言われ、先生の動きを見
ていると鼻から息を吸って吐いてしているようなので、まねてみました。
ただ、頭の中で、まねてはいるけど、どこで吸って、どこで吐いてるんやろう??呼吸はどうすればいいの??と疑問を持ちつつ


そうこうしていると、動き始め…こうなると私はついついラテラル胸式呼吸が…

すると先生

「口から吐かすに~~~」とお経のような口調で一言。


すると私の頭の中では

「口で吐かない??どこどこ??」と一瞬動きが止まり、で「鼻」と思って勢いよく鼻から「ふぅぅ~~ん」

もちろん、姿勢が崩しながら…


で、学びました!!


あの講義で言っていたのはまさにこれやって。

おそらく、ヨガの先生は「口で吐かない=鼻で吐く」だったので間違ってはいないのでしょうが
口で吐くが当たり前の私には、伝わりずらかった。少なくともワンクッション考えてしまい、行動に興した時には
姿勢を崩して鼻で吐いてしまった。必ずしも自分のあたり前はあたりまでではないと…

おそらく、口で吐かない…という言葉より、鼻で吐いて…というほうが私は、迷うことなく鼻で吐けたのではないかということです。


人は、ついつい、やっちゃいけないことをしているとそれをやっちゃ駄目と言いたくなりますが
それだと、相手にうまく伝わらない。
やってほしいことを、ストレートに伝えるほうがいいんだなぁ~と。


この経験を反面教師に、ちゃんと伝えれるインストラクターになりたいです。


そうは言っても、気づかず言ってることもあると思うので(習慣は恐い)判りずらいと感じたお客様。
ぜひぜひ、突っ込みをお願いしますね

nenne.gif
先日、感電したチョコさん、一時多量出血して夜遅くに緊急で病院に連れて行ったり、ご飯があまり食べれなかったりで、夜中何度も起きて声をかけていましたが、最近は依然と変わらず、ヤンチャです。
ようやく、安心安心
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

利用してます

ネットで購入すると言えば楽天!! だったので、今まで損した気分です
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

お気に入り

今のお気に入りのCD 車の中でもお家でも…ヒルクライムのリサイタル

プロフィール

Hiroe

Author:Hiroe
まいど。いつも寝てばかりのHiroeさんちのアイドルチョコと言います。ピラティスやら僕のお兄ちゃん、お姉ちゃんのこと
ゆっくり、ごらんくださいな。

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。